藤枝・焼津・島田界隈、とっておきの癒しのスポットをご紹介。介護の合間にちょっと出掛けてみませんか?

 

皆さんからの情報も随時募集中です!

 

ほっとな居場所『輪笑(わっしょい)』

2014年5月、ほっと会代表の西山美紀子さんとそのお仲間さん達により、県内で初めての認知症カフェ機能を持った居場所『輪笑(わっしょい)』がオープンしました。

居場所とは、年齢や障害の有無にかかわらず、誰もが自由に立ち寄れる場所。介護予防、認知症予防、引きこもり予防、健康寿命延伸等に効果があると評価されています。

 

利用料一日200円(コーヒー&お菓子付き)、いつ来てもいつ帰ってもOK!

シニア世代を中心に誰でも自由に過ごせる空間です。

 

  • 人と人が繋がる交流の場、仲間づくりの場
  • 情報交換をしたり、生きがいを見つける場
  • 歌声喫茶、カラオケ、手芸、パソコン、脳トレ、ニュースポーツ、絵手紙など楽しく介護予防する場
  • 認知症相談、介護の悩み相談など
  • 月一回小石川町会館で介護予防サロン開催
  • 藤枝市地域包括支援センター(安心すこやかセンター)の相談他も実施します

 

利用日時:水・木・金曜日 午前10時〜午後3時

 

水曜日 おしゃべり等自由に時間を

木曜日 午前中 安心すこやかセンター何でも相談

    折り紙を中心にした手作りやゲーム

金曜日 午前中 脳トレ、ニュースポーツ等介護予防メニュー(利用料+200円)

 

連絡先 090-4799-2557

 

ほっと会オリジナルのお茶 ”ほっと美人茶” の販売もしています!

 

※2016年4月13日より場所が変わりました。

 移転先:藤枝市青木2丁目31−2(元、森下動物病院だったところ)

     郵便局本局から国1に向かう途中

 

Facebookへ→


創作アクセサリー『ベヴェル』

30数年前、世の中は石を磨くなど頓着のない時代に、家族に隠れて研磨教室に通った鈴木幹子さん。その後研磨教室講師を経て、平成8年より創作アクセサリーの店“ベヴェル”を始めました。壊れたり使わなくなったアクセサリーを、素敵に甦らせてもらえます。少しだけ日常を忘れることができるお勧めの癒しの場所ですよ。

(写真右が鈴木さん、ほっと会の会員さんでもあります。)



左の写真のような色とりどりの石とパーツを自由に組み合わせて、オリジナルの作品を作ることもできます。プロのアドバイスを受けながら是非、素敵なアクセサリーを創ってみてくださいね。石の選び方により1,000円からできますよ。

 

 

<ベヴェル>

藤枝市小石川町2-2-2

TEL.054-646-6243

(2013.6.11)

 


『みるく薬局』

親の介護による心身の過労がきっかけで「身体表現性障害」という、自分でも理解し難い病気になってしまった私。あまりにも辛い身体の症状と、人生初めての心療内科通い、おまけに今は一人暮らしなので不安と心細さに押し潰されそう!そんな時、御近所さんから勧めて頂いたのが藤枝市立総合病院の向かいにある調剤薬局「みるく薬局」さんです。

 

薬剤師の曽根さんは、病気や薬の知識が半端じゃないです。どんな質問にも詳しく丁寧に時間をかけて説明してくれます。薬の効く仕組み、身体の状態等、時には図を書いて説明してくれるので、とてもわかりやすいです。私は毎回、診察で先生から言われたことを曽根さんに報告するのですが、さらにわかりやすく噛み砕いて説明してくれるし、アドバイスも貰えてとても心強いです。

 

気さくな曽根さんのお人柄にすっかりリラックスしてしまい、私の身の上話まで聞いてもらっちゃうこともあり、病院帰りにほっと一息つく場所にもなっています。薬を貰う日でなくても、体調に不安があると寄らせてもらったりもしています。こういう薬局さんは他に無いと思うので、特に市立病院に行く方は、みるく薬局さんとのセットでの通院をオススメします。

 

こちら「株式会社ヘルスエコノミクス研究所」のサイトに曽根さんのインタビューが載っています。

 

<みるく薬局>

所在地:藤枝市南駿河台5-4-26

TEL:(054)647-1666

 

月~金 8:30 ~ 18:00

土・日・祝日 定休日

(2014.6.15)

 

『スズキ薔薇園直売所』

私が最近発見した素敵スポットは、スズキ薔薇園 さんの直売所です。

私は特に花が好きというわけでもなかったのですが、偶然発見してすっかりハマってしまい、友人達にも教えてあげようと報告したところ「知ってるよ~」「何度も買ってるよ~」と口々に言われてしまいました。地元の花好きで知らない人はいないのかも?!

バラ専門の直売所って、有りそうで無いし、なんだかオシャレですよね。そもそもバラってちょっと敷居が高い存在ですが、こちらでは朝収穫したばかりの色とりどり新鮮なバラがとても安く売られているんです。

私はいつも写真手前のバケツから選びます。1束350円でけっこう本数あるので自宅用に充分です。プレゼント用にもこの束を2~3コ選んでひとつにラッピングしてもらうと、千円前後でかなり豪華な花束が出来上がりますよ。また、さり気なくお洒落にキメたい時は1本ラッピングも作ってもらえます。税込み170円です。

 

色、品種を揃えたい方は店の中へどうぞ。クールウォーター、サムライ、アヴァランチェ・・・こちらも1本150円と気軽に買えるお値段です。今が旬の品種情報など、”スズキ薔薇園ほったてブログ” をチェックしてから買いに行くのもツウですよ。お花情報だけでなく、ご家族のことや日常のことも書かれていて、心がほっこりするブログです。

そしてもうひとつのオススメは『薔薇風呂用のバラ』。1パック300円で女王様気分?! スズキ薔薇園さんの遊び心が感じられる楽しい商品です。私は職場の女性上司へのちょっとしたゴマスリに活用させていただきました。

 

薔薇風呂入浴シーンは鈴木さんのご長男さん、あんまり可愛いのでブログから画像拝借しちゃいました。

お店の方もとても感じが良くて、買いに行くと明るい気持ちになれるのも、私のリピ率を上げている理由です。

こちらのバラは ”まんさいかん藤枝” でも売られています。鈴木正太さんの名前が印字されていますので、是非探してみてください。(薔薇風呂用はありません。)

 

直売所の場所は、島田方面から国1を静岡方面に向って走った場合、緑町の交差点を右折、瀬戸川の橋の手前右です。お店の裏側に車を停めるのがポイントです。

 

スズキ薔薇園直売所

〒426-0022
静岡県藤枝市稲川825-1

Tel. 054-643-3520

 

店舗営業時間 11:00〜17:00 火曜日定休

(8月は1ヶ月お休みです)

(2012.4.25)

 

※2015年にお店移転しました。

藤枝市駅前2丁目20-14
《藤枝郵便局南に200メートル》
電話番号054-643-3520
090-3467-9898
FAX 054-641-6399
営業時間11時〜17時 火曜定休日

 

 

そば遊膳『むさしの』

毎日暑い日が続く今日この頃、こんな時は食事も「あっさり!!」とした 冷たいお蕎麦・おうどんはいかがでしょうか?

私のおすすめのお店を紹介いたします。西焼津駅南口のすぐそばにある、「そば遊膳 むさしの」です。昼・夜とも お値段はかわりありませんが、単品はもちろん セットメニューも豊富で、平均単価は1000円~1500円位です。お座敷席・テーブル席・個室(テーブル席)とあり、個室はもちろん、テーブル席は、3テーブルしかないので、本人を連れていっても大丈夫ですよ。まわりを気にせず、食事ができます。

 

お店のご主人はとても理解のある方で、「歳をとって病気があると、なかなか家族と外食をするということもなくなってしまうけれど、歳をとっても外食をしたいという気持ちはあるんだから、うちで良ければ是非ご利用ください、気をつかうことはないからね」と言ってくださいました。「高齢になるとテーブルとイスの高さが合わなかったりするから、座布団で高さ調整するので従業員に申し出てくれれば」とも言ってくださいました。優しい心遣いが嬉しいですね!

 

土・日のお昼は混雑をしているため、平日のお昼、11時過ぐらいが、オススメ!

たまには、ご家族で お蕎麦を「ツルツル~・・」いかかでしょうか?

店名:そば遊膳むさしの

住所:静岡県焼津市柳新屋338-1

交通手段:西焼津駅から530m

 

営業時間 11:00-14:30  17:00-20:30(21:00)

ランチ営業、日曜営業  月・水・木は昼の営業のみ

定休日 火曜(火曜日祝日の場合翌日定休日となる場合あり)

 

*現在休業中のようです。

 

『SAKUKO&SAKUZOU』

朝、母をデイサービスに車で送り、そのまま足を延ばして行ってきました、”SAKUKO & SAKUZOU” 小川港すぐ近くのハーブ&ガーデン屋さんです。店内は植物の良い香りが漂って本当に癒されます。ミントだけでもアップルミント、パイナップルミント、キャンディミント、グレープフルーツミント・・・それぞれ違う良い香りがします。

 

今日は、1年前にこちらで購入した鉢を持参して、また新しいハーブを植えていただきました。無料で白い石やウッドチップ等を飾り付けてもらえます。そして無料のハーブティーを頂きながら出来上がりを待つことしばし、、日頃のストレスからどんどん解放されていくのを実感。

今回も素敵に仕上げていただきました、成長が楽しみ!

 

 

そしてお腹が空いたらすぐ近くにあるカネオト石橋さんの ”浜の食べ処” (アクアスやいづ隣の「うみえ~る焼津」2F)おすすめです! 海の見える窓側がカウンター席になっていて、ひとりでも入りやすいし、何でもありのメニューも美味しく、とことんくつろげるお店です。

今日は、桜エビかき揚げそば、おでん、ケーキパフェ、コーヒーをがっつり頂いて大満足。さらにセルフサービスのお茶をまだ飲むかというほど飲んで、あとはひたすら、ぼ〜〜〜〜・・・。

腹ごなしに海辺を散策し、帰りにスーパーに寄って夕飯の買い物をし・・、母がデイサービスから戻ってくるまでに余裕の帰宅です。

(”浜の食べ処” は残念ながら閉店してしまいました。すぐそばにある ”浜食堂” のほうはやっています。)

 

『サイエンスカフェ in 静岡』

「今日何曜日?」「まだご飯食べてない!」こんな会話の繰り返しに朝から晩までどっぷり付き合わされていると、こちらまで普通の会話ができなくなりそう。なんか、認知症の症状って家族に染るような気がしてきませんか?

 私だってたまには知的な世界に浸りたい!

私も今から認知症予防したほうがいいかも!

 そんな心の叫びにうってつけの催しがあります。静岡大学理学部による『サイエンスカフェ in 静岡』です。月に1度、木曜の午後6時から新静岡のペガサート6階で開かれます。入場無料、予約不要、コーヒーとお菓子をご馳走になりながら、科学研究の最前線のお話がきけます。講師を勤めるのは、静岡大学で最先端の研究を展開している研究者の方々。一般人向けなので、わかりやすくお話してくださいます。私は前回初参加で『次元て何? 数学者はどのように次元を決めるか』を聴講しましたが、来ている方々の年齢層はけっこう高めでした。最後の質疑応答にもご年配の方達が積極的に参加され、私も脳ミソ甘やかしていられないわ! と、いい刺激になりました。大人になってからこういう機会はめったにないので、たとえ理解できなくてもその場の雰囲気を楽しむだけで、かなりリフレッシュできると思います。

「この日ばかりは私の楽しみを最優先させていただきます!」と、自分自身に宣言をし、なんとかうまく母のショートを利用しての毎回参加を目指したいです。普段の私の生活からごっそり抜け落ちた「知」の穴埋め日です。

けっこう混むので、早めに行って前の方の席を取ることをおすすめします。

(A)

サイエンスカフェ in 静岡 ブログ支店

 

『魔法のケーキ屋さん・ぷるみえーる』

最近、朝起きて、甘いものを口にするようになりました。ある時、チョコレートを口にしたところ、なんとなく落ち着けて、ディサービスの送り出しまで平常心でいられたことがきっかけです。なんなんでしょうね? これこそ魔法の薬、医者いらずです。基本的に、甘いものはあまり食べなかったのですが、介護疲れ?なのか・・口が甘いものを要求するようになってしまいました。そこで、是非お勧めをさせていただきたいのは・・「魔法のケーキ屋さん・ぷるみえーる」です。一人で喫茶店に入るのはちょっと・・家でゆっくりおいしいデザートでもと思う人には、良いかもしれません・・。お店は、静岡市内のケーキ屋さんなのですが、気分転換に静岡などに買い物に行かれた時の帰り道にいかがでしょうか?

 

私は、自分へのご褒美に、よく「半熟プリン6個入り」を購入するのですが、トロトロで少し甘さがありおいしいですよ。ケーキ類もおいしいのですが、私の口には少し甘め・・私のオススメは、半熟ぷりんか半熟ぷりんロールです・・(ヨダレ)

 

お店は、静岡市郊外の静岡市駿河区みずほに本店がありますが、街中には、パルコの中と浮月楼の横にテナントとしてはいっていて、半熟プリンだけであれば、静岡駅構内のアスティー、食事処が入っている方の静岡銘菓がおいてある場所にありますよ。浜松にも店舗があるようです。一緒に食べても、ディサービスに行っている時間に、ゆっくりと食べてもいいかも~。ほっとするひと時の時間を過ごすことができますよ。